関大志願者数速報2018

※2018/1/20現在

●個別日程
40040人(昨年36494人)

●全学日程15501人(昨年21140人)

●センター前期14610人(昨年11856)

●センター中期2649人(昨年5488人)

●合計72800人(昨年74978人)

考察

関大は個別日程で大きく志願者を増やし、
前年比+110%と1割志願者数を増やしている。

一方で全学部日程の方は昨年のおよそ7割3分とかなり減少。
トータルではほぼ昨年並みの志願者数に落ち着くと予想される。

志願者数こそトータルでは変わりはないものの、
昨年関大は前期で合格者数を出し過ぎたので、
今年は前期の合格者を絞ると予想される。

合格ラインもやや上がると思われる。

スポンサーリンク

スポンサーリンク