京都大学(京大)医学部合格者数高校別ランキング2017

東大医学部に引き続き灘がトップ。

地元洛南・愛知トップの東海高校が健闘。

  1. 灘(兵庫) 21名
  2. 洛南(京都) 13名
  3. 東海(愛知)  8名
  4. 東大寺学園(奈良)8名
  5. 甲陽学院(兵庫) 7名
  6. 白陵(兵庫) 6名
  7. 洛星(京都) 4名
  8. 四天王寺(大阪) 3名

出典

サンデー毎日2017/3/26号

総評

ランキングを見て頂くと分かるように、
北野・天王寺・堀川・西京・奈良・神戸・長田等の公立トップ校は
1つも入っていないのが特徴で、すべて中高一貫の私立がランクイン。

医学部・薬学部は圧倒的に私学が強く、
公立高校から医学部を狙うのは特に現役合格を狙うのは
かなり難しいと言える。

医学部を目指したいなら関西なら偏差値65以上の
私立進学校に入っておきたい。

※京大医学部合格者数高校別ランキング2016

灘は今年東大・京大・阪大医学部合格者数三冠を達成。

2位の東大寺に倍以上の差をつけ、ダントツの1位となった。

1位 灘(兵庫) 25名

2位 東大寺学園(奈良) 11名

3位 洛南(京都) 7名

4位 東海(愛知) 5名

5位 大阪星光学院(大阪) 4名

6位 麻布、栄光学園、高田(三重)、洛星、四天王寺、ラ・サールほか3名

出典 サンデー毎日2016/5/1号

総評

京大医学部は335名が受験し113名が合格。

受験生の約3人に1人が合格している。

灘・東大寺・洛南・東海・大阪星光と各都道府県のNO.,1の私立校が
上位を占めた。

公立からは京大阪大医学部はかなり厳しいと言える。

スポンサーリンク

スポンサーリンク