関西私大志願者数ランキング2017

※前期のみ後期は含まない

1位 近畿大 126914人

2位 立命館大 88045人

3位 関西大 74977人

4位 同志社大 56034人

5位 龍谷大 44723人

6位 関西学院大 41207人

7位 京都産業大 38603人

8位 摂南大 24483人

総評

同志社・関学以外は後期入試でさらに志願者数が増えると思われる。

上記大学において、龍谷のみ志願者数が減っており、
他の7大学すべて志願者数が昨年よりも増加。

特に同志社は昨年50147人→56034人と大幅に増加し、
関学も37622人から41207人まで増加。

産近甲龍では昨年穴場だった京産大が昨年35440人から38603人と大幅に増加。

今年から阪大が後期入試を廃止した影響で同志社・関学を受験する層が増え、
今年の入試難易度もかなり上がったと思われる。

上記の関西難関私大は少子化の影響を一切受けず、
今後もこの傾向が続くと思われるので、関関同立・産近甲龍などの受験生は
気を引き締めて勉強に取り組みたい。

スポンサーリンク

スポンサーリンク