関西8難関私大理系学部(関関同立産近甲龍)偏差値2017

※河合塾の偏差値を基準

同志社大 理工 57.5 
関西大学 理工 52.5
立命館大 理工 51.4 
関西学院 理工 51.3

近畿大学 理工 49.6 
甲南大学 理工 46.3 
龍谷大学 理工 45.0 
京都産大 理工 45.0

スポンサーリンク

総評

河合塾は合格ボーダー(合格者と不合格者がちょうど半々になる偏差値)で偏差値を算出している為、
実際の難易度とやや差があることが多いが、
同志社が関関同立の中で別格であることと、近大が産近甲龍の中で別格になりつつあることは
確実といえる。

実際の難易度は、理系学部で言うと、
同志社>>関学・立命>関大>近大>甲南>龍谷>京産が妥当。

文系学部と比較すると、理系の場合、
近大の理系学部の偏差値が高く、甲南・龍谷より一歩リードしている。

今後どうなるのか注目していきたい。

スポンサーリンク

スポンサーリンク