関西の難関私大関関同立と首都圏(関東)の難関私大MARCHの
順位と序列について記事を書きます。

●偏差値(2017年)※大手予備校平均

明治≧同志社・立教≧青学≧中央≧立命館・関学≧法政>関大

●有名企業就職率(2017年)

同志社(31.2%)>青学(29%)≧関学(28.4%)≧明治(28.2%)
≧立教(27.6%)>立命館(23.9%)≧中央(23.7%)>法政(23.5%)>関大(21%)

●総合

同志社・明治・立教≧青学≧関学・中央・立命館>法政>関大

総評

以前は関関同立=MARCHの難易度と言われており、
中でも同志社は上智や東京理科大並に難しいと言われていました。
しかし、近年は全国から受験生が集まるMARCHの方が人気が高く、
偏差値でもMARCH>関関同立になっているのが現状。

ただし、有名企業就職率においては
9大学の中でやや同志社の就職率が31.2%と突出しており、
OB力のある関学も28.4%と健闘しています。

トータルでいうと、同志社・明治・立教が上位で、
青学が中上位、関学・立命・中央が中位、法政、関大が下位で
間違いないと思います。

ぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク