京大合格者数高校別ランキング2016

※()は現役

1位 洛南(京都) 69名(48)

2位 東大寺学園(奈良) 65名(39)

3位 北野(大阪) 62名(38)

4位 堀川(京都) 61名(32)

5位 洛星(京都) 59名(24)

6位 大阪星光学院(大阪) 58名(37)

7位 天王寺(大阪) 57名(29)

8位 甲陽学院(兵庫) 54名(42)

9位 西大和学園(奈良) 49名(32)

10位  膳所(滋賀) 48名(25)

11位 灘(兵庫) 47名(26)

12位 旭丘(愛知) 35名(16)

13位 東海(愛知) 33名(27)

14位 三国丘(大阪) 31名(15)

15位 神戸(兵庫) 30名(18)

出典 サンデー毎日2016/4/10号

スポンサーリンク

総評

京大合格者数ランキングは洛南が2年ぶりに首位を奪回。

灘・東大寺・甲陽学院など最難関私立高校は
京大→東大志向に変わりつつあり、全体的に京大合格者数が以前よりも乏しい。

全体的に言えるのが私立高校ほど現役合格率が高く、
公立高校ほど浪人率が高いが、

関西の難関国公立大は医学部を除いて、
京大に限らず、高校から入学組でも多数合格しているので、
中高一貫私立が一概に有利ということもない。

洛南・北野・堀川・天王寺・西大和・膳所等高校入学組の健闘も目立つ。

他、愛知県の私立NO.1の東海、公立NO.1の旭丘もトップ15にランクイン。

スポンサーリンク

スポンサーリンク