関西私大の序列と呼称についてまとめたいと思います。

●関関同立(関西私大トップグループ)

関西大学・関西学院大学・同志社大学・立命館大学の4大学を指します。

関西大は関大、関西学院大は関学と通称呼ばれます。

難易度は同志社>関学・立命館>関大で現在同志社が頭一つ抜けています。

関東でいうMARCH(明治・青学・立教・中央・法政)と同じぐらいの難易度です。

もっと言うと、MARCH上位(明治・立教)が同志社と同レベル、
MARCH中位(青学・中央)が関学・立命館と同レベル、
MARCH下位(法政)が関大と同じぐらいのレベルだと言われています。

●産近甲龍(関西私大第2グループ)

京都産業大学・近畿大学・甲南大学・龍谷大学の4大学を指します。

京都産業大は京産、近畿大は近大と通称呼ばれます。

難易度は近大・甲南・龍谷>京産で近大・甲南・龍谷の3大学はほとんど変わりません。

今近大が大学志願者数ランキング3年連続1位と勢いがあり
やや難しくなってきているので、近い将来頭一つ抜けるかもしれません。

関東でいう日東駒専(日大・東洋・駒沢・専修)と同じぐらいの難易度です。

上記2つのグループは関西人なら誰でも知っています。

スポンサーリンク

以下の4グループは予備校や塾など一部の業界で知れ渡っているグループです。

●摂神追桃(関西私大第3グループ)

せっしんついとうorせっしんおうとうと呼ばれています。

摂南大学・神戸学院大学・追手門学院大学・桃山学院大学の4大学を指します。

難易度は現在、摂南>神戸学院・桃山学院>追手門の順です。

●外外経工佛(関西私大第4グループ)

京都外国語大学・関西外国語大学・大阪経済大学・大阪工業大学・佛教大学の4大学を指します。

外外経工佛という名称はあまり知られていませんが、それぞれの大学は
関西ではメジャーでほとんど知らない人はいません。

難易度は産近甲龍と摂神追桃の間ぐらいで、
京都の受験生は立命→龍谷→京産→佛教と併願したり
大阪の理系の受験生は関大→近大→大工大と併願する受験生が多いです。

●関西三大女子大

武庫川女子大学・京都女子大学・同志社女子大学の3つの女子大を指します。

関東でいう日本女子大・東京女子大・津田塾の三大女子大の関西版です。

上記3女子大に神戸女学院大を加えて、関西四大女子大と呼ぶこともあります。

伝統ある女子大だけにOB力もあり、三大メガバンクなど有名企業の採用枠も多く、
場合によっては、関大や産近甲龍よりもいい企業に就職できることがあるので
かなりお得だと個人的に思います。

女子の受験生は総合大学だけでなく併願先の1つとして受験するのをおすすめします。

●南産商法(関西私大第5グループ)

阪南大学・大阪産業大学・大阪商業大学・大阪経済法科大学の4大学を指します。

南産商法は関西でもごく一部の人しか知らない呼称ですが、
それぞれの大学の知名度は関西ではかなり高いです。

4大学すべて大阪府内にあります。

以上関西私大の序列と呼称でした。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

こちらの記事が人気です

スポンサーリンク